■音響測定/ホール・講堂・体育館などの音圧分布測定は、ADOにお任せください■
音響測定・調査
Acoustic Measurment

音圧分布測定

音響測定

ADOでは、音圧分布測定・伝送周波数特性・明瞭度などの電気音響測定から、残響時間・エコータイムパターンなどの建築音響測定・調査まで、迅速、信頼性があるデータ処理で対応いたします。また、ADOでは、測定のみならず対策などが必要となる場合も、迅速、適確なアドバイス、コンサルタント、吸音・防音の設計・施工へとお客様のニーズにあったフォローをさせて頂きます。



音響測定 講堂 音響測定
ホール 音響測定 音響測定器
音圧分布の測定は、ADOで.............
明瞭度測定 詳細
伝送周波数特性測定 詳細
残響時間測定 詳細
床衝撃音測定 詳細
騒音測定 詳細
遮音測定 詳細

音圧分布の測定方法

アリーナーや客席等に拡声する音圧レベルを総合的な音量だけではなく、周波数の違いも考慮し高音、低音を全ての客席に対して均一な音圧レベルである必要があります。室の隅々まで分析できるように複数の場所を適度な間隔で測定します。測定する位置は人の耳の高さ、通常床から1.2mとなるようにし、音源スピーカから測定用の音を出して、騒音計で音圧レベルを測定します。





音響測定 音響設計ADO
音響測定のお問合せは、
遮音性能測定 お問合せEmail
遮音性能測定 お問合せ先tel
建設業許可 東京都知事 許可(般-22)第134479号
一級建築士事務所 東京都知事登録 第56500号
Copyright (C) 2009 Acoustic Design Office Co.,Ltd. All Rights Reserved